Windows10 Homeでアップデートを止める方法

今日のRoboPara(ロボパラ)開発日記では、Windows10 Homeでアップデートを止める方法をご紹介します。

数週間前のWin10のアップデートで、”強制的に”アップデートのインストールと再起動が行われるようになりましたよね・・・。

アクティブアワーを変更したり、再起動をキャンセルしたりしてやり過ごしていたのですが、つい先日やられました。ちょっと目を離した隙に、コーディングやら何やらの途中にもかかわらず、再起動!?

そして次の日はCNC制御中に再起動!? プログラムが動いているのに強制的に再起動するところはさすがWindowsですねw

皆さんも経験ありませんか???

 

頭にきたので、アップデートを手動にする方法について調べてみると、「Win10 Homeでは手動で更新できない!」ということがわかりました(Proならできる)!?

これって、作業用PCにWin10使うならProにしろってことですかね?「無理ー。」

というわけで、Windows10 Homeでアップデートを止める方法です。

 

ステップ1: services.mscを起動

「WindowsキーとRキー」を押して「services.msc」と入力すしてアプリケーションを起動します。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-17-11-34-58

又は、サーチバーにservice(日本語版ならサービスでいいのかな?)と入れると、Servicesアプリケーションが引っかかるので、それを起動。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-17-11-26-23

サーチバーにservice(日本語版ならサービスでいいのかな?)と入れると、Serviceアプリケーションが引っかかるので、それを起動。

 

ステップ2: Windows Updateを無効にする

WindowsUpdateをダブルクリックすると設定画面が出てきます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-17-11-37-35

スタートアップタイプで無効を選びます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-17-11-40-35

「適応」をクリックして、「OK」を押しWindowsを再起動してください。

ステップ3: 設定変更の確認

サーチバーにWindows Updateと入力し(日本語だとアップデートで検索に引っかかるかな?)アップデートの設定画面に行きます。

アップデートの確認というボタンがあるのでそれを押します。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-17-11-44-01

アップデートの確認ができませんでした的なメッセージが出れば成功です。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-17-11-44-25

 

もしアップデートが必要になったら、ステップ2の作業で無効→有効にすればおkです!

Scroll to top